アロマフランスクレイパウダー イエローイライト (100g)

アロマフランスクレイ

シアバターは足し算、クレイは引き算の美容法と健康法

イエローイライト

アロマフランスクレイパウダー イエローイライト (100g)

価格:

1,257円 (税込 1,383円)

[ポイント還元 13ポイント~]
購入数:

【商品の概要】

●そもそもクレイってなあに?

太古の昔から、人々はクレイ(粘土)を使って身体を癒してきました。クレイは身体と心のお掃除をしてくれる引き算の美容と健康法。シアバターはお肌にとっては足し算の美容法。シアバターがどんなにお肌に良いものであっても、老廃物や汚れがたまったお肌や疲れた心では、効果が半減してしまいます。だから、アフリカ工房ではシアバターの効果を最大限に発揮するために、クレイを使った身体やお肌のお掃除をおすすめしています。

アフリカ工房の代表、前田眞澄はアロマフランスの前原ドミニック先生にクレイセラピーを学びました。実際に自分自身や家族にクレイを使いながら、クレイの効果を実感しているからこそ、自信を持っておすすめできるのです。

アストリュック 前原 ドミニック
Dominick Astruc-Maehara

〇アロマフランス創設者
〇仏 Ecole Internationale de Santé Bien-Etre
クレイテラピー講師
〇モンペリエ大学付属 ヒポクラテス校 卒業
〇旧 College des therapies alternatives
認定アロマテラピスト
〇Pacific Institute of Aromatherapy
認定国際アロマテラピスト
〇クレイテラピスト・アロマテラピスト・ 経絡療法士

●目的に応じて、クレイは5種類

グリーンイライト

デトックス・外傷・むくみに
(普通肌の方に)

イエローイライト

お肌や体が疲れている人向け
(敏感肌・乾燥肌の方に)

ホワイトカオリン

ふわっと優しい癒やしのクレイ
(敏感肌の方やお子さまに)

レッドイライト

フットバスやクレイバスで
血流アップ(冷えがちな方に)

グリーンモンモリオナイト

美容パックならこのクレイ
(乾燥肌や年齢肌の方に)

【 商品仕様 】

アロマフランスクレイパウダー イエローイライト

●成分
イライト、カオリン
●内容量
100g
●保存方法
開封後は湿気が少なく風通しの良い場所で保管してください。

ご使用方法

●洗顔として
  • クレイペーストを用意します。
  • あらかじめ顔と手をぬらしておきます。
    クレイペーストを手に取り、両手に広げてから、お顔全体になじませます。
  • マッサージするようにやさしく洗顔し、ぬるま湯で充分にすすぎます。
●パックとして
  • クレイペーストを用意します。
  • 洗顔後のお肌に厚めに伸ばします。(約1cm位)
    スパチュラ等で端まで均一の厚さで塗るのがポイントです。
  • そのままの状態で15分ほどおいてください。
  • お肌の上のペーストをある程度とってから、ぬるま湯でしっかり洗い流します。
    ※使用済のペーストは新聞紙に包んで捨ててください。
●クレイバス・クレイ足湯として
※写真はレッドイライトです

■ クレイバス

身体が温まり、全身のデトックスに

クレイ30g〜50gを水で溶いてから、湯船に入れます
※クレイバスをした後は老廃物が出ているので、他の人が入る場合は、お湯を替えてください。

■ クレイ足湯

身体ぽかぽかで足裏からのデトックスに

クレイ約30gを水で溶いてから、足湯の容器に入れます。

●クレイペーストの作り方

★用意するもの

  • クレイ
  • 水溶液(低ミネラルウオーター・精製水・ハーブウォーター 等 ※水道水はNG
  • 容器(ガラス又は陶器)
  • スプーン(木製又は竹製)
  • スパチュラ(木製又は竹製)
  • はかり

ペースト状にしたら24時間以内に使い切る。
その都度必要な分を作りましょう。

  • 器に水溶液を入れる。水分量の割合はクレイによって違います。商品に同梱の表にてご確認ください。
    → クレイペーストの作り方動画はこちらから
  • 1.の器にゆっくりと散らすようにクレイをふりかけます。(絶対にまぜない)
  • クレイを入れたら、カバーをして10分〜15分位おきます。
    ※ホワイトカオリナイトとグリーンモンモリオナイトは約60分位おきます(ここでもかき混ぜません!)。
  • クレイがすべての水分を吸ったら、ペーストの完成です。かき混ぜずに、表面から使います。
【 商品仕様 】

アロマフランスクレイパウダー イエローイライト

●成分
イライト、カオリン
●内容量
100g 
●保存方法
開封後は湿気が少なく風通しの良い場所で保管してください。

ページトップへ