• 新規会員登録で100ポイントプレゼント!
  • お買い物ガイド
  • FAX注文用紙ダウンロード(FAX:052-304-1028)
  • お客さまの声
  • よくあるご質問
  • メルマガ登録
  • ブログ(アフリカ工房店主、ますみママのブログ)
  • 工房へようこそ アフリカ工房 公式フェイスブック
  • ギフトについて

営業時間:10:00〜17:00
営業日:平日(土・日・祝日除く)

インターネット及びFAXによる
ご注文は24時間受付中です!

会社概要

アフリカ工房のミッション

日本とアフリカを笑顔でつなぐ。私たちはシアバターの販売を通じて、日本とアフリカを笑顔でつなぎたいと考えています。

日本のお客様には

高品質のシアバターとアフリカの笑顔をお届けしていきます。

ガーナにおいては

シアバターの品質改善を通して世界一のシアバターを作り、生産者の現金収入を増やすこと。更にズオ村が自らの文化に誇りを持ち、夢や希望を持って自律発展していくことをサポートしていきます。

会社概要

屋号: アフリカ工房
所在地: 〒454-0947
愛知県名古屋市中川区助光2丁目1001番地丸晶ビル1F
営業時間: 10:00〜17:00(平日)
電話: 052-304-1018
FAX: 052-304-1028
MAIL: africakobo@gmail.com
設立: 2008年5月
事業内容: オーガニック化粧品原料【シアバター】のガーナにおける製造及び品質指導。
シアバターを用いた日本における化粧品(保湿クリーム、石けんなど)の企画・製造・販売。
アフリカ雑貨の販売。講演活動など。
業態許可: 化粧品製造業許可(一般) 許可番号23CZ200156
化粧品製造販売業許可   許可番号23COX10112
代表: 前田 眞澄(まえだ ますみ)

●プロフィール

前田眞澄
前田 眞澄

山形県鶴岡市生まれ。
中学より、親許を離れ東京の自由学園に入学、寮生活を送る。
自由学園卒業後、ガーナレゴン大学に入学。
4年間宗教学と音楽を学ぶ。
帰国後、青年海外協力隊に参加。村落開発普及員として、ガーナにて活動を行う中、シアバターに出会う。
帰国後、会社勤めを経て、JICA短期ボランティアとして再度ガーナへ。石けん指導の他、JICA、国連の進める「シアバター品質向上プロジェクト」に関わる。
2008年5月 アフリカ工房を開設し、シアバターの販売を始める。
現在、1児の母。趣味は旅行と読書。

前田大蔵
前田 大蔵

愛知県名古屋市生まれ。
静岡大学教育学部生涯学習コース卒業。
卒業後、青年海外協力隊に参加。アフリカのガーナにバスケットボールのコーチとして赴任。
帰国後、家業の建設会社にて、産業廃棄物の処理に携わる。
現在、代表の前田眞澄と共に、アフリカ工房の事業に携わる。
日本分析化学専門学校にて、化粧品製造業責任技術者、化粧品総括製造販売責任者及び毒物劇物取扱責任者の資格取得。卒業研究テーマは「シアバターの常温酸化指標と保存性の向上に関する研究」。
趣味はバスケットボールと写真。長女が産まれてから、イクメンぶりを発揮中。

●アフリカ工房の歴史

2008年
アフリカ工房設立。ガーナにて輸入ルートの確立。
2009年
自然食品通販「オルター」にて取り扱い開始。
2011年
生産者との話し合い、技術指導。
ぴゅあシアバターゼラニウム発売開始。
NPO法人ETICが主催する社会起業支援プログラムのスタートアップメンバーに選ばれ、経営支援を受ける。
2012年
日本分析化学専門学校にて分析化学を学ぶ傍ら、シアバターについての研究を行う。
卒業研究テーマは「シアバターの常温酸化指標と保存性の向上に関する研究」。
石けん【しあわせバターのちぼ】発売開始。
2016年
愛知県より化粧品製造業(許可番号23CZ200156)及び、
化粧品製造販売業(許可番号23COX10112)の許可を得る。

●メディア掲載

2010年
中日新聞、朝日新聞  中日新聞の記事を見る(PDF)  朝日新聞の記事を見る(PDF)
2011年
雑誌「ソトコト」1月号  ソトコト1月号の記事を見る(PDF)

講演・ワークショップ

アフリカ工房では「もっとアフリカを身近に感じてもらいたい!」と講演やワークショップ活動も行っています。経験豊富な講師がクイズや現地の映像を交え、楽しく、そしてわかり易くアフリカを紹介していきます。

●講演・ワークショップ テーマ例

"国際理解・異文化理解"

クイズや音楽、現地の映像や民族衣装など紹介しながら楽しく五感で感じながら、文化の違いを楽しみ、みんな同じ人間なんだと感じる心をはぐくめる内容を用意しています。
(例)「世界の暮らしを聞いてみよう〜魅惑の大地ガーナに生きる人々〜」(名古屋国際交流センター)

"あなたにとって幸せって何ですか?"

モノが溢れ便利な日本。でも、みんな幸せかといえば、少し考えてしまいます。一方、世界にはモノが無くても「とびっきりの笑顔」で幸せを表現できる人たちもいます。アフリカの様々な場所で出会った人たちの生き方や人生観を紹介しながら、"私にとっての幸せ"ってなんだろうと楽しく、時に真面目に考えてみます。
(例)「アフリカに生きる子供たち〜それぞれの幸せのかたち〜」(椙山女学園高等学校)

"フェアトレード"

ズオ村そしてシアバターとの出会いから10年。村の問題を解決するために初めたシアバターのフェアトレード事業を通して様々な事を経験しました。事業開始から商品開発までに苦労したことなどを交え、フェア―トレードの一例を実体験を交えてお話しします。
(例)「アフリカ工房とフェアトレード」(JICA中部 フェアトレードカレッジ2009)

上記以外のテーマでも、アフリカを切り口に色々なお話ができます。ご要望などお伺いしながら内容を決める事も出来ますのでお気軽にご相談ください。

●講演・ワークショップ 実績

一般:
名古屋市中川区生涯学習センター、名古屋市東区生涯学習センター、
名古屋市南区生涯学習センター、北名古屋市生涯学習講座、
小牧市東部市民センター、名古屋国際センター、豊田市国際交流協会、
あいち労働学校、グリーンコンシューマー名古屋、福井東ロータリークラブ、
愛知サマーセミナー、開発教育全国集会、
JICA中部 フェアトレードカレッジ、JICA三重県国際理解講座  など
大学:
静岡大学、金城学院大学、名古屋学院大学、
FTSN(Fair Trade Student Network)全国集会
高校:
椙山女学園高等学校、日本福祉大学付属高等学校、愛知県立明和高等学校、
愛知高等学校、愛知県立名古屋南高等学校、愛知県立平和高等学校、
愛知県立瑞陵高等学校、三重県立北星高等学校、愛知県立幸田高等学校、
愛知県立御津高等学校、愛知県立大府東高等学校、
私学をよくする会常滑支部  など
中学:
愛知工業大学附属中学校、豊橋市立南陽中学校、
名古屋市立城山中学校、名古屋市立一色中学校、春日井市立高蔵寺中学校、
つかさ塾(中学3年生対象) など
小学校:
名古屋市立笠東小学校、名古屋市立田代小学校、豊田市立高嶺小学校、
北名古屋市立西春小学校、半田市立宮池小学校、津市立波瀬小学校、
常滑東小学校PTA  など
幼稚園:
保育園
自由が丘幼稚園、平針原保育園

●講師・講演料について

講師:
前田 大蔵プロフィールはこちら
講演料:
講演料は時間や内容など踏まえ応相談。
交通費や宿泊費は別途かかります。
お問い合わせをする

詳細については、お気軽お問い合わせください
※ メールソフトが起動します